FINAL DOWN

All the love in the world couldn't save you All the innocence inside
1時間ごとに更新!! Amazon売れ筋トップ100
音楽 DVD ビデオ TVゲーム エレクトロニクス ホーム&キッチン

文字起こし
ニュース侍!2005/11/8 ゲスト田村潔司
【1】【2】【3】【4】

ニュース侍!2005/10/14 菊田早苗
【1】【2】【3】【4】

2005/10/12 K-1 MAXでの前田日明語録

J SPORTS ZST特集 ゲスト所英男
【1】【2】

ニュース侍!2005/10/4 ゲスト近藤有己
【前編】【中編】【後編】

ニュース侍!2005/9/20 近藤有己インタビュー

ニュース侍!2005/9/9 ゲスト 岡見勇信 & 門馬秀貴
【前編】【後編】

ニュース侍!2005/9/6 ゲスト村上和成
【前編】【後編】

ニュース侍!2005/8/2 ゲスト柴田勝頼 &上井文彦【前編】【後編】

前田日明の語る2005/7/6HERO'Sミドル級世界最強王者決定トーナメント開幕戦

K-1ハワイ大会での前田日明語録 【2005/8/13 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#2】
谷川、武蔵が語る前田日明【2005/8/13 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#2】

前田日明とノブ・ハヤシの会話【2005/8/6 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#1】

2005/7/22 ニュース侍!ゲスト佐藤ルミナ
【前編】 【中編】【後編】

2005/7/5 ニュース侍!ゲスト高橋義生【PANCRASE】
【前編【中編】【後編】

2005/7/5 ニュース侍!桜木裕司 インタビュー

2005/6/20 PRIDE GPまであと7日!夏の女祭り
田村潔司編 瀧本誠編

2005/6/14 ニュース侍! ゲスト河野真幸
【前編】 【中編】【後編】

ニュース侍!2005/6/4 ゲスト桜井"マッハ"速人
【前編】 【中編】 【後編】

ニュース侍!2005/6/2 ゲスト佐山聡
【前編】 【中編】 【後編】

ニュース侍!2005/5/30 ゲスト村上和成【ビッグマウス】【前編】 【後編】

ヘビメタさん2005/5/21 ゲスト武藤敬司
【前編】 【中編】 【後編】

永田裕志 対 山本宜久【新日本プロレス2005/5/14】
【前編 【後編】

鈴木みのるエキシビジョンマッチ【2005/5/1 PANCRASE】

2005/5/4 闘魂ネットワーク 永田さん、前田に反論【前編】 【後編】

ニュース侍!2005/4/29 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

前田日明、RIKIPRO来場

2005/4/12 浅草キッドの海賊男#78 前田日明編
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】

ニュース侍!2005/4/12 長州力が語る前田日明

2005/4/5 浅草キッドの海賊男#77 前田日明編
【1】 【2】 【3】

前田が船木に謝罪

生ゴン2005/03/18 ゲスト高阪剛
【前編】 【中編】 【後編】

生ゴン2005/03/12 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

2005/3/6 ジャンクスポーツ 曙

生ゴン2005/3/2 ゲスト小島聡&和田京平

鈴木みのるの謙吾評

海賊男2005/02/04 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

生ゴン2005/01/29 ゲスト佐藤光留【1】 【2】

生ゴン2005/1/28 ゲスト佐山聡皇帝【前編】

生ゴン2005/01/22 ゲスト佐藤ルミナ
【前編】 【中編】 【後編】

上井文彦 対 高山善廣【対談】

生ゴン2005/1/15 ZST GP2特集【前編】 【後編】
生ゴン2005/1/5 ゲストお宮の松&佐伯繁

2004/12/31 中村和裕 VS ハイアン・グレイシー

2004/12/23ねるとん紅鯨団芸能人SP 中村和裕

2004/12/21中川家ん ゲスト高田延彦
【前編】 【後編】

生ゴン2004/12/12 ニセ大仁田劇場3部作

生ゴン2004/12/12 ゲスト佐伯繁

貴乃花伝説 & MORE by 村上和成

生ゴン2004/11/26高阪剛インタビュー
【前編】 【後編】

ニセ大仁田劇場

生ゴン2004/11/19生ゴン近藤有己スペシャルインタビュー

生ゴン2004/11/21ゲスト山宮恵一郎

2005/11/13 長州の謝罪と大谷の決意【ZERO-ONE】

2004/11/11 大谷のマイク【ZERO-ONE】

生ゴン2004/11/04 ゲスト近藤有己

生ゴン2004/10/29 ゲスト菊田早苗

生ゴン2004/10/29 尾崎允実インタビュー

ZST煽りVコレクション アウレリロ VS 小谷

GCM対人力学ING#6 移籍問題

佐藤光留の乱 in 2004/10/12後楽園ホール

プライド侍#25 長南亮

生ゴン2004/10/08 近藤有己インタビュー

生ゴン2004/10/07 田村潔司ビデオメッセージ

生ゴン2004/10/02 ゲスト戦闘竜

プロレスの砦 ゲスト角田信朗編【機 【供

生ゴン2004/9/30 ゲスト長南亮

ZST6 サムライ中継観戦記
【機 【供 【掘 【検

プロレスの砦 藤原喜明編【機 【供

生ゴン2004/9/24 ゲスト入江秀忠編

WE ARE ZST GIRLS 小野寺愛&尾藤ゆう

生ゴン2004/09/10 所英男【前編】 【後編】

格闘家列伝 郷野聡寛
【コメント編】
【エピソード編】

格闘侍2004/09/02 田村潔司

生ゴン2004/08/29 ゲスト矢野通編

2004/8/14/ 鈴木みのる試合後インタビュー

生ゴン2004/08/10 ゲスト田村潔司編


【-】スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink |-
ばとる2004/07〜2004/12】PRIDE男祭り2はPPV派?地上波派?
後二日と迫ったPRIDE男祭り2。
スカパーPPVか地上波か、どちらで見ようか迷ってる方もいると思いますが
俺がお勧めするのは全試合ノーカット、オープニングから入退場まで全て見れ、
そして、カウントダウンイベントまで見れるPPVです。
俺は昨年の男祭りはPPVで見たのですが、一番いいシーンは何だったかというと、、、

23時50分頃でしたか。
カウントダウンイベントのために選手が続々とリングに集まってきたんですが、
レイ・セフォーの弟、ロニー・セフォーを破った田村潔司が上がろうとした時、
リング中央にいたのは高田延彦。
一瞬、躊躇うかのように見えた田村でしたが、
それに気付いたのか、高田は優しく迎え入れるかのように満面の笑みで手を差し出し、
それに応えた田村を軽く抱きしめ、「おめでとう」と声を懸けていました。

高田と田村と言えば、Uインター中期の頃から愛憎渦巻く関係で、
田村の2000/2/24 PRIDE19でのPRIDE初参戦に際しては、
「俺の記憶に存在しない男」と言い放ち、露骨に不快感を露にした高田。
しかし、PRIDE23での自身の引退試合の相手に田村を指名し、
KOという、見事に首を狩り、介錯人を勤め上げた田村に,試合後のマイクで
「田村、お前よくこのリングに上がって来てくれたよ。
嫌な役を引き受けてくれたよ。
田村、お前、男だ。
ありがとう。」
と言った高田。

田村を許しきった高田の度量、器の大きさに
俺は思ったものでした。
高田、あなたも男だよ。

この時のやりとりを、KO負けした後だったためか覚えてないと言っていた高田でしたが、
このカウントダウンイベントでの二人のやりとりを見ると
ほんとに確執は昇華したんでしょうね。
微笑ましいシーンでした。

さて、今年はどんなシーンが見られるのでしょうか。


よかったら、クリックしてやってください⇒人気blogランキング
| ばとる2004/07〜2004/12 | permalink |trackbacks(3)
ばとる2004/07〜2004/12】2004/12/23ねるとん紅鯨団芸能人SP 中村和裕
ねるとん芸能人SPに出演した吉田道場、中村和裕。
その模様を。

テロップでは
PRIDEファイター
中村和裕(25)
理想のタイプ 渡辺満里奈
彼女いない歴 1年9ヶ月


石橋貴明「もうあの、ノゲイラ殴るみたいに」
中村和裕「わかりました(笑」
石橋「がっつんがっつん
なんならフリータイム中にマウント取ってもいいです」

中村「ありがとうございます。



来年の2月にPRIDE29っていうところで
ハイアン・グレイシーっていう選手がいるんですけど、
それと対戦するんですよ。
その時に、自分の試合の時に、ラウンドガール、
これ(ラウンドガールが持つやつです)持ってできるっていう特典が。」


石橋「じゃ鍛えてる真っ最中?」
中村「はい、そうですねー。」
石橋「じゃどこ殴られても大丈夫?」
中村「大丈夫大丈夫っす。」
石橋「じゃどれだけ。」
腹にパンチを入れるも、なんともない中村に
石橋「おーーー(驚」

そこに現れたワッキー。
ワッキー「僕も負けないですよ。
全然負けてないですよ。」

上を脱ぐワッキー。

石橋「毛深いだけじゃん?
(中村は)戦う男の筋肉だもん。
(ワッキーは)ただの見せる筋肉だもん」

ワッキー「違います違います
全然大丈夫ですから」

石橋「よっしゃー、気合入れてー!!」
腹にパンチと見せかけ、頬に張り手かましてました(笑


第一印象は
中村「右から4番目の人。」
それはみさきゆう(誰?

アピールタイム
ワッキーをのそのそと引き込み、三角締め。

フリータイム
たまに映ると、誰かのすぐ横の位置にいたり、
一度、夜景を見に連れ出してましたが、
それはずっと同じ子なのかはわからず。。。

そして告白タイム。
ヒロシがさくらの前に立った時、
中村「ちょっと待ったー」
裸足に青の柔道着で、
中村「えー、2月に試合がありますんで、そこでグレイシー、一族、と戦いますんで
グレイシー越えの瞬間を僕と一緒に過ごしてください、お願いしまーす。」

さくら「ごめんなさい。」

中村「一人でやっていきますorz」
さくら「すごくお二人ともいい方だったんですが。
(中村は)ほんといい方だったんですけど、でもやっぱちょっとお話がいまいち盛り上がらなくて。」

ちなみにこやつ、ヒロシは絡み辛いと言ってました。

と、こんな感じだったんですが、
どうなんスかねー?
石橋と並べば背は明らかに低いですし、
上脱いでもそんなに締まった体をしているわけでもなく、
アピールタイムではのっそりと、
素人さんにはどこが極まってるのか分かり辛そうな三角締めというチョイス。
ここはキレ、スピードのある投げとか、裸締めで締め落とすとかしたほうがよかったんじゃ?
こんなとこからも中村のセンスのなさが伺えるわけです。

以前、須藤元気がこの番組に出た時は
フリーターム中に、ブレンバスターとかしてたんですけどね。
ほんと、この人、プロ向きじゃないです(ばっさり
一緒に出演したギター侍、波田陽区に切ってもらったらよかったのに。

しかし、日本人のミドル級として可能性を感じさせる中村。
PRIDE28ではダン・ヘンダーソン相手に肩を脱臼というアクシデントで敗れはしましたが
もしかしたら?というものを見せたと思います。
次戦はPRIDE29でのハイアン・グレイシー戦らしいですが
ここいらでおおばけして欲しいもんです。

ちなみに出演者は
男性陣:ワッキー、波田陽区、半田建人、キングコング、ヒロシ、中村和裕、芦田昌太郎、林家いっ平、中村俊太、ジョン(いいとも青年隊)
女性陣:中村仁美、熊田曜子、相川梨絵、さくら、みさき ゆう、四元奈生美、菊池麻衣子、坂上香織、ドーター・コパ


よかったら、クリックしてやってください⇒人気blogランキング
| ばとる2004/07〜2004/12 | permalink |trackbacks(55)
ばとる2004/07〜2004/12】2004/12/21中川家ん ゲスト高田延彦 後編
高田延彦「猪木さんがね、ホーガンにアックスボンバーやられて失神したんですよ。」
ケンドーコバヤシ「IWGPのね」
中川家礼二「いちいち、はさんでくるなー(笑」
ほんこんさん「なんやお前、俺よりか上いこう、いこうとしやがって。
俺かって知ってるわー、ホーガン世代じゃー、ぼけー、あほー」

礼二自分の憧れのレスラーを大学ノートに書いて、
トーナメント作ってるぐらいの男ですから許したってください
(笑」

高田「そん時に、僕、付き人してたんですよ。
それで、一緒に救急車に乗って、一番近くでことの重大さをね?僕がわかってるわけですから。
にもかかわらず、あまりのショックに。
二日後か三日後、同期と酒飲みに行ったんですよ、仲野(信一)さんと。
渋谷のセンター街に。

そしたら3人ぐらいの男に絡まれて。
で、瞬発的に返しちゃったんですね。
気がついたら3人ぐらいの男が転がってるんですよ、
で僕がそれを蹴ってるんですよ。


蹴って転がってる先にエレベーターが開いたんですよ。
満員のエレベーターがばっと開いて、一斉にそのシーンを見るわけです。
何やってるんだ?俺は、と。
逃げようと。
地下1階だったから、行き付けだったんで、あと頼むよと

で、あがったんです、階段を。
そしたら3,4人おまわりさんがだっと、ちょうど来まして。
すぐ土下座しました。何も言わずに
悪かったなっていうよりも、悪いとは思ってないです。
先に向こうが手を出してきたから
それよりも会社に迷惑がかかるなっていうのが。

そこで謝って土下座してるじゃないですか。
で、座った瞬間、何故か刑事さんが「お前、こんなことで猪木さんに迷惑かけていいのか?」と。
いきなり。
僕らは全然テレビ出たことなくって。
なんか見たことある人がいたのかもしれないですね。」

ほんこん「もしかして入門テストに落ちた人、それが後の刑事さんやったりして(笑」

---------------------------

高田「お酒は今でも飲みます。
酔っ払うとパワフルになって。
量はわからないんで。」

「こちらはうわばみ夫婦って言われてるぐらいで、どんだけ飲むねんていうぐらい。
ご夫妻で凄いです。
で、高田さん、頭噛みはりますよね?」

高田「指です。」
「あ、指か。」
高田「よくご存知で。」
「よく聞きますもん。
酔っ払った時に一回、お会いしてるんですけど、
きっと覚えてはらへんと思いますけれども
あたしも、一回噛まれかけましたもん。」

礼二「どんな噛み方で?」
「噛んじゃうぞみたいな、陽気な噛み方で。甘噛み。」
高田「でもね、たぶんそれ、人を見てると思うんですけど。
噛んで、友達3,4人失いそうになりました。
冗談じゃないってぐらい噛むらしいんですよ。

後輩の足の親指噛んだんですよ。
ちょっとお前、靴下脱げと。覚えてないですよ。
薄汚れた靴下だったらしいんですよ。
よくあんな靴下噛むなっていうぐらいの。
で、行くぞって一応、合図したら、
その薄汚れた靴下が赤ーくなって。」


----------------------------

高田「乾杯が好きなんですね、僕。」
礼二「ちょっと目が合ったら、おうおうっていう感じで?」
高田「そうです、そうです。
だから例えばここに礼二さんのグラスがあります。
『飲もうよ』っていうのは威圧感あるじゃないですか。
『飲めよ』とか『一気いこう』とか。
で、なくて『乾杯』って、ちょっと強めの目の光で(笑」


-----------------------

ケンコバ「高田さんの本、読ませていただいたんですよ。
泣き虫。
あれであのー、プロレスとは予め勝敗が決まっているという、
衝撃の1冊だったじゃないですか。」


ここでナレーション「本に記されたその言葉に業界とファンは揺れた。
罵声、中傷、悲鳴、激励。
高田が伝えたかったこととは一体なんだったのか?」

泣き虫
泣き虫
金子達仁

高田私のことを語る中で、必然的に避けられない、部分であって、
そこを強調しようとか、そこの部分を売りにしようとか全くなくて

えー、金子さんっていうライターの方が書いたんだけど、
『じゃーこの部分に関してはどうなの?』
『それはこうだよ』と。
例えば、あそこでこう、今のね、
格闘技、プロレス界の状況を見てみれば誰でもわかると思うんですね。
要するに、例えばプロレスが、、、はー(低く溜息 、、、

『あれは決まってるの?』と。
『真剣勝負なの?』と。
『そうだよ』と。
『あれがリアルファイトだよ』と、、、
言う人もいないだろうし、思ってる人もいないだろうし。

なぜかって言うと、K-1が出てきたりPRIDEが出て来たりこの状況の中でね。
逆に言うと、プロレスだから
K-1だとか或いはPRIDEに出来ないおもしろさを見せる方法論、手法があるわけですよ

それを、こう、、、えー、ジャンルの違いというかね
それぞれの素晴らしさ、おもしろさみたいなものがあるんだよ、
ということを言いたかったんです
。」


「でもそれって結婚されてから出された本なんですか?」
高田「えー、去年です。」
「じゃー、奥様って竹を割ったような性格というか、」
高田「はい(声低め」
「パスっとしてはる方やから、なんか、男、高田に惚れたって言って結婚しはったので
怒りはりませんでした?」

高田「すごいするどいですね。」
「だって、ほんとに男みたいな人って言ったら変ですけど、
そんなのはダメじゃない、みたいな、
なによあなた、みたいになるやろなって思って。」

高田「実はね、あんまり聞いてくる人はいないんですけど、肝なんです、そこが。
あの本の。

物凄い嵐が吹き荒れて、家庭の中に。
『あなたは私(向井亜紀)を騙してた』と。
、、、以上(微笑


---------------------

なかやまきんにくん「(高田総統は)友達っていう方なんですか?」
高田「僕の旧知の友人です。」
礼二「旧知の友人の方はどう思ってはるんですかねー?」
高田「電話でよく話すんですけど(笑」
ほんこん「直接会ったり?」
高田「非常に彼、忙しいんで。」
礼二「たまに会って悩みとか言ってきたりするんですか?」
高田「悩みはほとんどないんですよ。
ただ、一つだけ。
あのキャラクターですから、言葉を噛むと、
この辺(手前)から、ぼそぼそっと『噛んどるぞ』と。
これは非常に響くと、ダメージを負うみたいですね、精神的に。
挫けるそうですね、一瞬
。」


ほんこん「(総統のマイクは)もう抜群ですよ、あれは。」
高田「ほんとですか?
今度、電話でほんこんさんが誉めてたって言っときますよ。」

ほんこん「今度、僕もしゃべらせてください、電話で。」
高田「どうぞどうぞ、一緒にご飯でもよろしければ。」
ほんこん「総統の方が酒は強いんですか?」
高田「ソウトウ、強いです(笑」
一同「ばんざーい、ばんざーい。」

-----------------------------------------

高田にとっての、男のPRIDE
高田ここまで自分に、この世界にどっぷりいながらも、
更に夢を見させてくれる、冷めた目にならずに見させてくれるものはないなと思いまして

例えば、今もPRIDEの会場に入るじゃないですか、仕事で。
アリーナに入った瞬間、震えるんですよね、鳥肌立って。
冷静にいられないというか。
そこまで大の大人をそういう気持ちにさせてくれるものっていうか、ことっていうのは
ないかなって思うんです。」



高田が『泣き虫』のプロレスについて語る時、
非常にデリケートなとこだけに、
慎重に言葉を選びながらしゃべっていたのが印象に残っています。

さて、この本、俺も読みましたが
「予め勝敗を知らずに戦ったことはなかった」というような記述はどうなんでしょうねー?
ここまで情報に溢れている作今といえども、
例えば子供たちはプロレスをそういうものとして見てないわけで。
先日、新日を生観戦した際、
永田さんに敬礼ポーズをしている子供たちを見ているだけに、ねー?
いや、子供は読まないですか、そうですか。

それにしても1994/10/9 新日対Uインター全面対抗戦で高田が武藤に敗れたのは
ドラゴンスクリューで膝をガチに壊されたからと思ってたんですけどね。
あの試合で一番、心に響いた「高田ー、前田が泣いてるぞー(叫」
あの人は今、何を見て。
小川がヒョードルに敗れた時の、
「小川ー、もう一回出てこいー(叫」と同じ方ではないですね?

よかったら、クリックしてやってください⇒人気blogランキング
| ばとる2004/07〜2004/12 | permalink |trackbacks(0)
ばとる2004/07〜2004/12】生ゴン2004/12/26 桜庭欠場、PRIDE緊急会見
生ゴン2004/12/26 桜庭欠場、PRIDE緊急会見
本日、生ゴンで放送された、DSE事務所でのPRIDE緊急会見の模様。

笹原「改めて17日ですね。12月17日、金曜日。
この日にですね、実は怪我の箇所が頚椎捻挫、ぎっくり腰ではなく、
あばらの骨を骨折ということを、初の怪我の状況を聞かされた
という状況です。

えー、その後、20日、12月20日、月曜日。
実際に最終的にほんとうに動けるかっていうのを高田道場さんの方で確認されて、
やはり厳しいという風になりまして、
22日、この日に高田道場さん、ドリームステージ、フジテレビさんとで話をさせていただきまして、
最終的な決定がですね、これはもう欠場するしかないということで話がまとまりました。

それから22日から桜庭選手の説得にあたり、22、23、24、25、
この間、説得をしまして
漸く、昨日、桜庭選手には納得をしていただいて
今回、正式に欠場に至ったというのが
事の経緯でございます。

病名、怪我名ですが、肋骨及び、肋軟骨骨折。
上記、診断にて、約一ヶ月の安静を要し、復帰には数ヶ月要する見込みである。」




桜庭和志「試合を期待してくれたファンの皆さん、
後、ドリームステージの方、フジテレビの方、いろいろやってくれた関係者の方、
後、僕の試合を受けてくれたシウバ選手にほんとうに申し訳なく思っています。
また、そういう機会があれば、また○○です(聞き取れず」


高田延彦「無敗の王者、ヴァンダレイ・シウバに挑む勇気のあるやつ。
この二日、三日で決めなければいけませんので、ふさわしい相手、
俺が相応しいんだと、自信があるファイターがいればいれば出てこいや、ということで
改めて、手を上げてくれる選手をですね、ここで募りたいという風に思っています。」



ということで、ここ数日、噂にはなってましたが正式に欠場の決まった桜庭。
もうあんまり日がないだけに
説得に4日もかからなければ、、、
ってまさか、来年、シウバとやらせてあげるから、なんて言ってませんよね?

果たしてシウバの相手はどうなるんでしょうか。
アローナやアイブル、アリスター、
来日していると噂のハリトーノフなんて無理ですよね。
んじゃ松井とか大山、アレクあたり?
いやいやあの方しかいないでしょう。
今こそ、出陣を。



小笠原せんせーーーい


いや、真面目にいうと
TK、菊田、高橋、田村、中村、横井、高森、三崎
天龍、谷津、木村浩一郎、大阪のT、浪花のレンティング。
この辺だといいんですけどねー。

PRIDE男祭り2 -SADAME- 2004/12/31 さいたまスーパーアリーナ

ヴァンダレイ・シウバ VS X

よかったら、クリックしてやってください⇒人気blogランキング
| ばとる2004/07〜2004/12 | permalink |trackbacks(0)
ばとる2004/07〜2004/12】生ゴン2004/12/25 秋山対ボタ、ボビー対アビディ決定会見【Dynamite!!】
本日、生ゴンで放送された、新高輪プリンスホテルでのDynamite!!会見の模様。

谷川貞治「えー、まー秋山選手の対戦相手に関しましては我々も慎重に考えながら、
秋山選手が当初から言われてた、平成のコンデコマ。
柔道を、他流試合をやりながら、
柔道の強さを世界にアピールするというコンセプトに則って、

対戦カードとしまして、
元IBFボクシング世界チャンピオンである、フランソワ・ボタ選手に決定しました。

ボタ選手はですね、準備期間がないながら
この新しい総合格闘技の試合にですね、万全を期して、
ほんとうにまさに、柔道対ボクシングの対決になると思いますが、
ほんとうにあのスリリングな、ボタ選手のパンチが当たれば秋山選手がKO負け、
逆に言うと、グランドに持っていければ秋山選手が断然有利になるというですね、
ほんとうに異種格闘技戦の原点になるような
スリリングな試合が見られるんじゃないかなと思います。

もうひとつ、ちょっと残念なお知らせなんですが、
Dynamite!!の目玉カードの一つでありました
ボビー・オロゴン選手の試合だったんですが
マイク・ベルナルド選手が練習中に首を負傷しまして。
マイク・ベルナルド選手に代わりまして、ボビー・オロゴン選手の対戦相手は
シリル・アビディに決定しましたんで。
さらにボビーに関しては、僕は正直言って、さらにきつくなったんじゃないかなと思います。」




秋山成勲「日にちも一週間切ったんですが、
まー、もう調整段階に入ってまして、ここまで体の調子も悪くなく、
順調に仕上がってきてると思います
後は、デビュー戦ということでいろんなことがあると思いますけれども、
自分の力を出して楽しんで試合ができたらいいなって思います。」


フランソワ・ボタ「秋山選手が自分との試合を受けてくれ嬉しく思っている。
自分自身、総合で戦うのは初めてで、柔道の選手と対戦するのも初めてだ。
最善を尽くして、いい試合を見せたいよ。」


かなり前から参戦が決まっていた秋山の対戦相手が漸く決定。
ということですが、これって秋山プロテクトでは?
ボタ対策をみっちりやっていた秋山と、急に試合することになったであろうボタ。
んー。。。

そしてボビーの相手はアビディですか。
谷川が言うように、ベルナルドよりやばそうですよね。
って打撃をまともにくらったりしたら素人?ボビーは危ないと思うんですけど
どうなんでしょ?

つーか、武蔵対健介ってまじですか?
実現したらすげー。

K-1 Dynamite!! 2004/12/31 大阪ドーム
秋山成勲 VS フランソワ“ザ・ホワイトバッファロー”ボタ
シリル・アビディ VS ボビー・オロゴン


よかったら、クリックしてやってください⇒人気blogランキング
| ばとる2004/07〜2004/12 | permalink |trackbacks(1)


| 1/23PAGES | >>
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PAGE NAVI
  >>
こうさぎ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BLOGPEOPLE
 
 
登録しちゃいな!!by BlogPeople
MY BLOG LIST
 
 
RECOMMEND
K-1 HERO’S
2005/3/26 HERO’S

ZST
ZST

ZST 2
ZST 2

ユーズ・ユア・イリュージョンI
GUNS N' ROSES「USE YOUR ILLUSION機
ユーズ・ユア・イリュージョンII
GUNS N' ROSES「USE YOUR ILLUSION供

コントラバンド VELVET REVOLVER「CONTRABAND」

Rising Force YNGWIE J MALMSTEEN「RISING FORCE」

イメージズ・アンド・ワーズ
DREAM THEATER「IMAGES AND WORDS」

ジョジョの奇妙な冒険 (46)
荒木飛呂彦 ジョジョの奇妙な冒険

JOJO6251―荒木飛呂彦の世界
JOJO6251―荒木飛呂彦の世界

宝島 (下)―グイン・サーガ外伝(17)
栗本薫 グインサーガ

メロメロパーク