FINAL DOWN

All the love in the world couldn't save you All the innocence inside
1時間ごとに更新!! Amazon売れ筋トップ100
音楽 DVD ビデオ TVゲーム エレクトロニクス ホーム&キッチン

文字起こし
ニュース侍!2005/11/8 ゲスト田村潔司
【1】【2】【3】【4】

ニュース侍!2005/10/14 菊田早苗
【1】【2】【3】【4】

2005/10/12 K-1 MAXでの前田日明語録

J SPORTS ZST特集 ゲスト所英男
【1】【2】

ニュース侍!2005/10/4 ゲスト近藤有己
【前編】【中編】【後編】

ニュース侍!2005/9/20 近藤有己インタビュー

ニュース侍!2005/9/9 ゲスト 岡見勇信 & 門馬秀貴
【前編】【後編】

ニュース侍!2005/9/6 ゲスト村上和成
【前編】【後編】

ニュース侍!2005/8/2 ゲスト柴田勝頼 &上井文彦【前編】【後編】

前田日明の語る2005/7/6HERO'Sミドル級世界最強王者決定トーナメント開幕戦

K-1ハワイ大会での前田日明語録 【2005/8/13 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#2】
谷川、武蔵が語る前田日明【2005/8/13 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#2】

前田日明とノブ・ハヤシの会話【2005/8/6 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#1】

2005/7/22 ニュース侍!ゲスト佐藤ルミナ
【前編】 【中編】【後編】

2005/7/5 ニュース侍!ゲスト高橋義生【PANCRASE】
【前編【中編】【後編】

2005/7/5 ニュース侍!桜木裕司 インタビュー

2005/6/20 PRIDE GPまであと7日!夏の女祭り
田村潔司編 瀧本誠編

2005/6/14 ニュース侍! ゲスト河野真幸
【前編】 【中編】【後編】

ニュース侍!2005/6/4 ゲスト桜井"マッハ"速人
【前編】 【中編】 【後編】

ニュース侍!2005/6/2 ゲスト佐山聡
【前編】 【中編】 【後編】

ニュース侍!2005/5/30 ゲスト村上和成【ビッグマウス】【前編】 【後編】

ヘビメタさん2005/5/21 ゲスト武藤敬司
【前編】 【中編】 【後編】

永田裕志 対 山本宜久【新日本プロレス2005/5/14】
【前編 【後編】

鈴木みのるエキシビジョンマッチ【2005/5/1 PANCRASE】

2005/5/4 闘魂ネットワーク 永田さん、前田に反論【前編】 【後編】

ニュース侍!2005/4/29 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

前田日明、RIKIPRO来場

2005/4/12 浅草キッドの海賊男#78 前田日明編
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】

ニュース侍!2005/4/12 長州力が語る前田日明

2005/4/5 浅草キッドの海賊男#77 前田日明編
【1】 【2】 【3】

前田が船木に謝罪

生ゴン2005/03/18 ゲスト高阪剛
【前編】 【中編】 【後編】

生ゴン2005/03/12 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

2005/3/6 ジャンクスポーツ 曙

生ゴン2005/3/2 ゲスト小島聡&和田京平

鈴木みのるの謙吾評

海賊男2005/02/04 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

生ゴン2005/01/29 ゲスト佐藤光留【1】 【2】

生ゴン2005/1/28 ゲスト佐山聡皇帝【前編】

生ゴン2005/01/22 ゲスト佐藤ルミナ
【前編】 【中編】 【後編】

上井文彦 対 高山善廣【対談】

生ゴン2005/1/15 ZST GP2特集【前編】 【後編】
生ゴン2005/1/5 ゲストお宮の松&佐伯繁

2004/12/31 中村和裕 VS ハイアン・グレイシー

2004/12/23ねるとん紅鯨団芸能人SP 中村和裕

2004/12/21中川家ん ゲスト高田延彦
【前編】 【後編】

生ゴン2004/12/12 ニセ大仁田劇場3部作

生ゴン2004/12/12 ゲスト佐伯繁

貴乃花伝説 & MORE by 村上和成

生ゴン2004/11/26高阪剛インタビュー
【前編】 【後編】

ニセ大仁田劇場

生ゴン2004/11/19生ゴン近藤有己スペシャルインタビュー

生ゴン2004/11/21ゲスト山宮恵一郎

2005/11/13 長州の謝罪と大谷の決意【ZERO-ONE】

2004/11/11 大谷のマイク【ZERO-ONE】

生ゴン2004/11/04 ゲスト近藤有己

生ゴン2004/10/29 ゲスト菊田早苗

生ゴン2004/10/29 尾崎允実インタビュー

ZST煽りVコレクション アウレリロ VS 小谷

GCM対人力学ING#6 移籍問題

佐藤光留の乱 in 2004/10/12後楽園ホール

プライド侍#25 長南亮

生ゴン2004/10/08 近藤有己インタビュー

生ゴン2004/10/07 田村潔司ビデオメッセージ

生ゴン2004/10/02 ゲスト戦闘竜

プロレスの砦 ゲスト角田信朗編【機 【供

生ゴン2004/9/30 ゲスト長南亮

ZST6 サムライ中継観戦記
【機 【供 【掘 【検

プロレスの砦 藤原喜明編【機 【供

生ゴン2004/9/24 ゲスト入江秀忠編

WE ARE ZST GIRLS 小野寺愛&尾藤ゆう

生ゴン2004/09/10 所英男【前編】 【後編】

格闘家列伝 郷野聡寛
【コメント編】
【エピソード編】

格闘侍2004/09/02 田村潔司

生ゴン2004/08/29 ゲスト矢野通編

2004/8/14/ 鈴木みのる試合後インタビュー

生ゴン2004/08/10 ゲスト田村潔司編


<< メンテ終了 | main | フル装備 >>
【-】スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink |-
ばとる2004/07〜2004/12】浅草キッドの海賊男 ゲスト尾崎允実 パート機PANCRASE】
サムライで放送されている浅草キッドの海賊男。
今回のゲストはパンクラス旗揚げから10年、
その全てを知る男、パンクラス尾崎允実社長でした。

玉袋「こうやって話すのって初めてなんですよねー。
いつも会場ではすれ違ったりするんですけど。」

尾崎「この前、PRIDEの時にね、すれ違いましたね。」
玉袋「そうなんですよー。」
博士「大体、業界関係者、トップの方とー、話す機会っていうのも
我々もないわけじゃないんですけど、
尾崎社長とは11年間一度も話をしたことがなくて
しかも、共通の知人はたくさんいて、
いろんなお話はたくさん聞いてるんですけどー、実質的にはね。」

尾崎「ちゃんと話すのは初めてですねー。
よろしくお願いします。お手柔らかに。」

玉袋「いやいや、またー。大丈夫ですよー。」


博士「経営者としての、団体、レスラー出身の方が多いんですけど
やっぱこう、外部からっていうのがはしりみたいなとこありますよね。」

尾崎「元々僕っていうのは、鈴木(みのる)、、、船木(誠勝)、鈴木に、
社長になってくれと頼まれたとこから始まってるんですけど、
恐らくその時点で船木、鈴木っていうのはこの業界、
いわゆるプロレス業界、格闘技業界じゃない人間を
求めていたんじゃないかと思いますね。」

博士「でもそれ故にね、
レスラーのことはにはレスラーにしかわからないという鉄則があるから
これだけ長続きするのかなとかあるいはそのパージされたるするのかなっていうのが
当初はあったんですが。
他団体からの接触っていうかね、そういうジェラシーとかプロレス界ありますから
かなり11年間の間、軋轢っていうのが多かったなと思うんですけどねー。」

尾崎「そうですね、いろんなことがありましたね
只、僕はこの業界の人間、まー、週間プロレスとかね、
そういう関わり方があったんだけども、
どっぷり浸かっていたわけじゃないし、この業界とか違うとこに長くいましたから
そういう面では、よかったかもしれないですね
今、その、団体からの軋轢とかありましたけど
僕がこの業界に元々いた人間であれば、
もっとおっきいことがもっとあったんじゃないかなという気がしますね。」


【経歴】
博士「通は、尾崎さんの前歴とか知ってると思いますが。」
玉袋「前科はないですね?」
尾崎「前科は無いです。」

玉袋「1959年、ということは今、よんじゅう、、、」
尾崎「5ですね。」
博士「じゃ社長になった時はお若いですね。」
尾崎「34。」
博士「34歳でこのプロレス界を仕切るとなると、厳しかったでしょう。」
尾崎「いや、逆になにもわかんなかったですからね。
何もわかんなかったからできたのかもしんないです。」

博士「今の玉袋より若いですよ。
それでUWF分裂後のあの世界を仕切ってたんですよ。」

玉袋「やだなー、やだやだ、考えただけで怖い。」

【プロレス大好き少年時代】
尾崎「プロレスは好きでしたねー。」
玉袋「どっち派だったんですか?」
尾崎「いや、もう完全に猪木さん派でしたね。
うちのね、頑固な建具屋の親父が、プロレス好きでね、
馬場さん、応援してたんです、一生懸命ね。」

玉袋「尊敬するお父さんが馬場さん。
で、息子も馬場さんになんなくちゃいけないですか、それでは?」

尾崎「いけないんでしょうけど反抗期じゃないですけど、
猪木さんの方がかっこよくみえた。」

博士「年代的には僕も近いんですけどー、
猪木さんの全盛期、金曜八時の求心力たるや
すごかったですからねー。もう身を焦がして見てましたからねー。
寧ろ、プロレスラーになりたいとは思いませんでした?」

尾崎「いやそれはなかったです。」

玉袋「やっぱりあれですか、馬場派と猪木はでお父さんと揉めたりとかは。」
尾崎「あー、向かってテレビ見てるじゃないですか?
こういう風にはならなかったですけど、(向かい合って)
見てて、ぶつぶつぶつぶつ言うんですよね。
その頃、僕は子供だから許してもらえたんでしょうけど、
馬場さんを僕が悪口言って、うちの親父はテレビ見ながら、
僕の方見ないで猪木さんの悪口言ったりして。」

玉袋「ほー、ピリピリしてるなー。」
尾崎「そうそうそう。」
玉袋「そういう戦争があったんだ、お茶の間にもね。」
博士「思春期になってくると、今度は村松友美さんの本なんかが出てきて、
私プロレスの味方です、なんて、結構イデオロギー闘争になりましたよね?」

尾崎「親父とは全然ねー、
村松さんは僕が東京出てきてからですからなんないですけどー。
村松さんも衝撃的な。」


博士「やっぱ子供の時からプロレス雑誌を読んでました?」
尾崎「読んでましたよ。」
博士「やっぱ活字プロレスの洗礼ってあったんですか?」
尾崎「ファイトとか読んでましたね。」
博士「井上さんの活字プロレスっていうのは相当、青春時代影響受けましたよね。」
玉袋「でもあれ、持ちかえると、恥ずかしいんだ、いやらしい広告があって。」
尾崎「ふっふっふ」

【将来について悩む学生時代】
博士「将来は何をやろうと思ったんですか?」
玉袋「そりゃ親父が家業継げって言いますよ。」
尾崎「それが言わないんですよ。
うちの親父はねー、学校の先生にさせたくてー、
それで東京に行くこと許してくれたみたいですよ。」

博士「兄弟はいるんですか?」
尾崎「弟が一人。
弟が今、家継いでます。」


博士「でもご自身は何になりたいっていうのが?」
尾崎「そうですねー、東京出る前はなかったです。
大学入って、アルバイトも40種類ぐらいやったんですけどね。」

博士「仕送りがなかった?」
尾崎「仕送りはあったんですけど、お金じゃなくてねー、
いろんなことをやりたかったんですよ。」

玉袋「どういうことやりました?変わったことっていうと。」
尾崎「えーーーー、電池の枠あるじゃないですか?それを作る工場とかね。
後、電球を作る工場とか。」

博士「単純作業もやってたと。
あのねー、バイトをかなり変える人っていうのはね、
職業選択で、自分の中でまだ迷いがあるから、いろんなことを経験したいっていうか
まず自分に何が向いているかっていうのを実地で調べたいっていう、そういう気持ちが。」

尾崎「あったんです。」
玉袋「それで段々積み重ねて、和田さんみたいになっていくわけですね。」
博士「スーフリの。」
尾崎「はっはっはっは」

玉袋「東京来りゃね、好きなプロレス見放題じゃないですかー。」
博士「プロレス第一じゃないでしょ。。」
尾崎「テレビでは見てたんですけどー、会社にはいかなかったですね。
大学来てからは ボクシングの方に興味がいって」

博士「じゃ、格闘技に、ボクシングの洗礼も受けてると。」
尾崎「あのね、元ジュニアミドル級の世界チャンピオンだった工藤政志さんと
ちょっと知り合いになってー。
今思えばファンクラブ誌とか作ってましたね。
なんかそういうところにひっかかったのかもしれないですけどね、後々にね。」

玉袋「じゃボクシングですか、入り口。」
尾崎「その辺はー、大学入ってからはボクシングに入ったかもしれない。」
玉袋「じゃもう猪木熱は冷めてるわけですか?」
尾崎「ボクシングにはまってー、プロレスにまた戻ってきてしまったのがですね、
タイガーマスクなんです、やっぱり。

それで僕が大学時代に、某テレビ朝日さんでアルバイトしてまして、
ちょっとテレビ朝日に親戚関係の知り合いがいたんで、
大学四年で卒業もできなし、アルバイトないかなと言ってたら、
テレビ朝日さん、紹介してもらいまして。」

玉袋「何のバイトしてたんですか?AD?アルバイトディレクター?」
尾崎「えー。」
博士「当時、例えばどんな番組やってたんですか?」
玉袋「アルバイトディレクターのADですよねー?」
尾崎「はっはっは。」
博士「アシスタントディレクター。」
玉袋「それ早く突っ込めよ、それでいいと思われちゃったじゃないか。」
尾崎「ふはっはっはっは。」

玉袋「当時番組なんですか?」
尾崎「おはようテレビ朝日っていうのを。」
玉袋「司会誰でしたっけね、その時。」
尾崎「えーとねー、僕がアルバイトで一番最初入ったときは大野しげひささん。
数ヶ月して司会者が大野さんから変わって、押坂忍さん。
今、思うとすごい番組なんですけどね。」


博士「そこだったらぼろ雑巾のように扱われるでしょ?」
尾崎「そうそうそう、それがいい経験になりましたね。
生放送中にスタジオうろうろしてるでしょ?
あのー、ディレクター、これ言っていいのかな?
今村さんって人に、ケツ蹴飛ばされたりとか、ちょっと頭映っちゃって(はっはっは。」


博士「そこで得た人脈ってあるんですか?」
尾崎「押坂さんの脇を固めてたのが、古館(伊知郎)さん。」
博士「あら、古館さん、そこ出てたんですか。」
玉袋「独立前ですね。」

博士「じゃー古館プロジェクト出身ってよく言われるんですけど、
出会いはそこにあるんですね。
古館さんは、プロレス実況やってますね、その時期だと。」

尾崎「はい、やってますね。
で、僕がプロレスファンっていうのを知って、そこで親しくなって、
で、僕、古館さんに言われて、休憩時間にアナウンス部に行って、東スポ貼ってたと。
で、尾崎ありがとうと。」

博士「それが古館さんの資料になると。」

【衝撃的なライター時代】
博士「雑誌記者をやっていたというのもよく聞きますね。
ターザンさんの部下だったと。
尾崎「やな、やなヤロー、やなはげ
玉袋「はげはげ、はげ頭

尾崎「その頃、ADやりながら物書きやりたいなーって思ったんですよ。」
博士「大学文学部なんですか?
尾崎「そうです国文学部。ちょっと物書きたいなーっていうのがあって。
で、なぜかっていうとその頃、僕アルバイトだったんですけどー、
ロケ行って、ナレーションの原稿を書かされてたんですよ。
ディレクターの人は寝てたりとかして、でも一生懸命書いてて。
あ、でもおもしろいなーって、
映像にナレーションを合わせるっていうのもおもしろいんだけど
それ以上に文章書くっていうのもおもしろいくなってきて、
それで古館さんに相談したんです。」

博士「古館プロジェクトって早々足る放送作家を入れますからね。
放送作家の重要性をいち早く気付いた方ですからね。
尾崎「そうですね、僕入った時も、放送作家だらけでしたからね。
で、古館さんに相談したら、、、

パート兇紡海



よかったら、クリックしてやってください⇒人気blogランキング
| ばとる2004/07〜2004/12 | permalink |trackbacks(6)
【-】スポンサーサイト
| - | permalink |-
この記事のトラックバックURL
http://jecht.jugem.cc/trackback/119
トラックバック
南明奈 これからブレイクは絶対!!
南明奈 移籍騒ぎで嫌がらせか?コムスン折口会長の秘蔵写真流.出!! グラビアア...
| 南明奈 〜事務所移籍で鐓?鐔緒?鐔駈充ィ写真達が・・・ | 2008/02/09 6:32 PM |
琴乃 ブログ大炎上!!
琴乃-ブログ炎上AV-女優-琴乃 氏名:琴乃 年齢:22 職業:AV.女優(以前はグラビアアイドル) 住所:埼玉県 経過:自身のオフィシャルブログで差別発言ともとれる内容を公開したところ炎上。後に謝罪記事もブログ上に掲載したが、およそ真摯な態度での謝罪とは言い難
| 琴乃 写真壁紙と動画 | 2008/02/13 7:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/20 12:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/20 12:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/20 12:42 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/20 12:42 PM |


| /PAGES |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PAGE NAVI
 
こうさぎ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BLOGPEOPLE
 
 
登録しちゃいな!!by BlogPeople
MY BLOG LIST
 
 
RECOMMEND
K-1 HERO’S
2005/3/26 HERO’S

ZST
ZST

ZST 2
ZST 2

ユーズ・ユア・イリュージョンI
GUNS N' ROSES「USE YOUR ILLUSION機
ユーズ・ユア・イリュージョンII
GUNS N' ROSES「USE YOUR ILLUSION供

コントラバンド VELVET REVOLVER「CONTRABAND」

Rising Force YNGWIE J MALMSTEEN「RISING FORCE」

イメージズ・アンド・ワーズ
DREAM THEATER「IMAGES AND WORDS」

ジョジョの奇妙な冒険 (46)
荒木飛呂彦 ジョジョの奇妙な冒険

JOJO6251―荒木飛呂彦の世界
JOJO6251―荒木飛呂彦の世界

宝島 (下)―グイン・サーガ外伝(17)
栗本薫 グインサーガ

メロメロパーク