FINAL DOWN

All the love in the world couldn't save you All the innocence inside
1時間ごとに更新!! Amazon売れ筋トップ100
音楽 DVD ビデオ TVゲーム エレクトロニクス ホーム&キッチン

文字起こし
ニュース侍!2005/11/8 ゲスト田村潔司
【1】【2】【3】【4】

ニュース侍!2005/10/14 菊田早苗
【1】【2】【3】【4】

2005/10/12 K-1 MAXでの前田日明語録

J SPORTS ZST特集 ゲスト所英男
【1】【2】

ニュース侍!2005/10/4 ゲスト近藤有己
【前編】【中編】【後編】

ニュース侍!2005/9/20 近藤有己インタビュー

ニュース侍!2005/9/9 ゲスト 岡見勇信 & 門馬秀貴
【前編】【後編】

ニュース侍!2005/9/6 ゲスト村上和成
【前編】【後編】

ニュース侍!2005/8/2 ゲスト柴田勝頼 &上井文彦【前編】【後編】

前田日明の語る2005/7/6HERO'Sミドル級世界最強王者決定トーナメント開幕戦

K-1ハワイ大会での前田日明語録 【2005/8/13 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#2】
谷川、武蔵が語る前田日明【2005/8/13 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#2】

前田日明とノブ・ハヤシの会話【2005/8/6 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#1】

2005/7/22 ニュース侍!ゲスト佐藤ルミナ
【前編】 【中編】【後編】

2005/7/5 ニュース侍!ゲスト高橋義生【PANCRASE】
【前編【中編】【後編】

2005/7/5 ニュース侍!桜木裕司 インタビュー

2005/6/20 PRIDE GPまであと7日!夏の女祭り
田村潔司編 瀧本誠編

2005/6/14 ニュース侍! ゲスト河野真幸
【前編】 【中編】【後編】

ニュース侍!2005/6/4 ゲスト桜井"マッハ"速人
【前編】 【中編】 【後編】

ニュース侍!2005/6/2 ゲスト佐山聡
【前編】 【中編】 【後編】

ニュース侍!2005/5/30 ゲスト村上和成【ビッグマウス】【前編】 【後編】

ヘビメタさん2005/5/21 ゲスト武藤敬司
【前編】 【中編】 【後編】

永田裕志 対 山本宜久【新日本プロレス2005/5/14】
【前編 【後編】

鈴木みのるエキシビジョンマッチ【2005/5/1 PANCRASE】

2005/5/4 闘魂ネットワーク 永田さん、前田に反論【前編】 【後編】

ニュース侍!2005/4/29 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

前田日明、RIKIPRO来場

2005/4/12 浅草キッドの海賊男#78 前田日明編
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】

ニュース侍!2005/4/12 長州力が語る前田日明

2005/4/5 浅草キッドの海賊男#77 前田日明編
【1】 【2】 【3】

前田が船木に謝罪

生ゴン2005/03/18 ゲスト高阪剛
【前編】 【中編】 【後編】

生ゴン2005/03/12 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

2005/3/6 ジャンクスポーツ 曙

生ゴン2005/3/2 ゲスト小島聡&和田京平

鈴木みのるの謙吾評

海賊男2005/02/04 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

生ゴン2005/01/29 ゲスト佐藤光留【1】 【2】

生ゴン2005/1/28 ゲスト佐山聡皇帝【前編】

生ゴン2005/01/22 ゲスト佐藤ルミナ
【前編】 【中編】 【後編】

上井文彦 対 高山善廣【対談】

生ゴン2005/1/15 ZST GP2特集【前編】 【後編】
生ゴン2005/1/5 ゲストお宮の松&佐伯繁

2004/12/31 中村和裕 VS ハイアン・グレイシー

2004/12/23ねるとん紅鯨団芸能人SP 中村和裕

2004/12/21中川家ん ゲスト高田延彦
【前編】 【後編】

生ゴン2004/12/12 ニセ大仁田劇場3部作

生ゴン2004/12/12 ゲスト佐伯繁

貴乃花伝説 & MORE by 村上和成

生ゴン2004/11/26高阪剛インタビュー
【前編】 【後編】

ニセ大仁田劇場

生ゴン2004/11/19生ゴン近藤有己スペシャルインタビュー

生ゴン2004/11/21ゲスト山宮恵一郎

2005/11/13 長州の謝罪と大谷の決意【ZERO-ONE】

2004/11/11 大谷のマイク【ZERO-ONE】

生ゴン2004/11/04 ゲスト近藤有己

生ゴン2004/10/29 ゲスト菊田早苗

生ゴン2004/10/29 尾崎允実インタビュー

ZST煽りVコレクション アウレリロ VS 小谷

GCM対人力学ING#6 移籍問題

佐藤光留の乱 in 2004/10/12後楽園ホール

プライド侍#25 長南亮

生ゴン2004/10/08 近藤有己インタビュー

生ゴン2004/10/07 田村潔司ビデオメッセージ

生ゴン2004/10/02 ゲスト戦闘竜

プロレスの砦 ゲスト角田信朗編【機 【供

生ゴン2004/9/30 ゲスト長南亮

ZST6 サムライ中継観戦記
【機 【供 【掘 【検

プロレスの砦 藤原喜明編【機 【供

生ゴン2004/9/24 ゲスト入江秀忠編

WE ARE ZST GIRLS 小野寺愛&尾藤ゆう

生ゴン2004/09/10 所英男【前編】 【後編】

格闘家列伝 郷野聡寛
【コメント編】
【エピソード編】

格闘侍2004/09/02 田村潔司

生ゴン2004/08/29 ゲスト矢野通編

2004/8/14/ 鈴木みのる試合後インタビュー

生ゴン2004/08/10 ゲスト田村潔司編


<< 11/14〜11/20の記録【14週目】 | main | ニセ大仁田劇場【DEEP】 >>
【-】スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink |-
ばとる2004/07〜2004/12】生ゴン2004/11/21ゲスト山宮恵一郎【PANCRASE】
本日の生ゴンゲストはパンクラスGRABAKA山宮恵一郎でした。
その模様。

グスタボ・シム
山宮「戦うことに関してはこえーなーっていう印象があったんですけど
グラバカへの移籍理由はこういう世界の強豪と勝てる実力を付けたい、
勝ちたいってだったんで
。」


グラバカに移籍して一年
山宮「一周年記念大会と勝手に思ってるんですけど。」

DEEPで行なわれた佐々木対シムの印象
山宮「会場で見てましたし、ビデオでも見ました。
(シムは)顔がやっぱり怖いですね。

佐々木選手に話、聞いたんですけど、
今までで一番蹴りが強かったらしいですね。」




避けたい作戦
山宮「ローキックとか、ハイキック、、、
一番怖いのは蹴りですよね。
グレイシーバッハなんで当然、寝技も強いと思うし
体もでかかったしやばいですね。
全部やばいですね。」


びびってる?
山宮「びびってますね。
いや、びびるのはいつものことなんですよ。
それを消化して試合までにきっちり作っていきますから。
そっちの方が緊張感あっていいと思いますね。」


約4ヶ月ぶりの試合というのは気になる?
山宮「むしろじっくり練習できたんでよかったですね。」

前回のチェール・シェノン戦
山宮「この時も外国人選手で力すごい強かったんですよね。
1R、相手も元気でしたからやばかったですね。」


試合中のモチベーションの上げ方
山宮「特にないですけど、自信持て自信持てみたいに
念じながらやってる感じですかね。」


グラバカ移籍後は3戦負け知らず
山宮「負け無しといっても3試合しかしてないんで
たまたまだと思ってます。」


蹴りがきつい選手は嫌い?
山宮「打撃が強いというのは単純に飛んでくるわけですから、蹴りやパンチが。
単純に向き合ってる時が怖いですよね、相手に対する恐怖心。
組技系はどっちかっていったら怖いっていうより苦しいっていう。」


動体視力はいい方?
山宮「、、、あんまよくないですね。」

自信は?
山宮「結果だけ振り返ればそうかもしれないけど
今回ほんとの意味での勝負っていうか、
移籍してやってきたものを試す時だと思うんで
、相手とかも考えて。
だからその、今回、自分の中での一番の、、、」

(生ゴン日曜日キャスター)山本シュウ「総括。」
山宮「えー。」
山本シュウ「総集編でございますけど。」
山宮「いや、総集編じゃないです。続きがあるんで。」

この大会のその他の注目カード
山宮「今、一生懸命、一緒に練習してるグラバカの佐々木選手ですね。
勝って欲しいと思いますし、勝ってくれると思ってます。
後は、やっぱりこう、、、ありきたりですけど、
自分はパンクラスの選手なんでパンクラスと名前のつく選手には全員勝って欲しいですね。」


アライは今、どんな髪型?
山宮最近、ismの選手には会ってないんでわからないんですけど
この間、会場で会ったら、馬みたいでしたね。」


菊田はどういう存在?
山宮「自分にとってはほんとにお手本というか、
あのー、、、なんていうんですかねー、、、
こっち来てからいろいろと話したり聞くこともあったんですけど、
やっぱりグラバカのみんなが信頼してる理由はすごいわかりますよね。
一言でいうと頼りになる存在ですよね
。」


パンクラス参戦当初の菊田に対してどう思って?
山宮「菊田選手に対して個人的に思ったことはないですけど、
グラバカという存在というかチームに対しては昔は対抗意識を持っていたんで。
ただ、そういう、自分、対抗戦出ましたし、戦いましたし
そういうのもあるからグラバカの強さを身をもって知ってるわけですんなりと、、、」


今回のシム戦の作戦は?
山宮「作戦ですか、、、
これはシムは見ないですよね?
作戦とまでは言わないですけど
えーーーーっとなんて言ったらいいかな?
時計の反対ですね。

ちょっと外したっぽいですね。。。」

山本シュウ「今の何を狙ったんですか?」
山宮「すいません。。。
自分の試合の中でのイメージなんですけど。。。」


時計の反対と思ってみるとおもしろい見方ができる?
山宮「違ったら困るんで。。。
頑張ります。頑張ります。」


グラバカとismの違いは?精神的なところにある?
山宮「精神的なところ、、、というのはいまいちよくわからないんですけど
ismっていうのは元々パンクラスの本体。
所謂、昔からあるパンクラスのプロレス団体から始まった伝統の、
入門試験から始めて、頭まるめて、ちゃんこ番から始めてっていう、
パンクラスの元々あるスタイルであって、
本人たちはもちろんパンクラスの主流である、
所謂正規軍っていう感じですね。

グラバカは途中から参戦してきて、軍団として入ってきたわけであって、
パンクラスのファンからしてみたら途中から参加してきた、、、
昔でいうところの長州軍と思ったかもしれないですけど
やっぱりグラバカにはグラバカの世界がしっかりあって、
ちゃんと応援、支援してくる人もいて、ファンもいっぱいいて、生徒もいっぱいいるわけですから。
同じことはismにもあるわけで。

初めは僕もそういう風に、本流はこっちでこっちは外様っていう意識がありましたけど、
今のパンクラスはパンクラスという場所になってて
いろんな団体、道場があがってきてるわけですから、
それぞれ自分たちが中心だと思ってますんで。

今、ism、グラバカ、メガトン、稲垣組とかありますけど、
自分はパンクラスって言う名前がついている団体である以上は
パンクラスの選手が中心でありたいと思っているんで
やっぱりパンクラスっていう名前がついた選手が強いんだっていうのを見せたいなっていう
。」


最近の鈴木みのるはどう映って?
山宮「あー、、、そうですねー、、、
うーん、、、、、
えー、、、そうですねー、、、
やっぱ鈴木さん、すごくお世話になっている大先輩なんで。
あのー、このまま突っ走ってトップになって欲しいですね。」


対近藤が見たいが?
山宮「チャンスがあれば是非やらしていただきたいですけど、
でもやっぱり世界の強豪とやりたいですね、今は。」


意気込み
山宮「今週の金曜日にグスタボ・シムと戦うんですけども、
自分がグラバカに行った目的である、世界の強豪と戦う、
必ずその成果を見せますんで是非見に来てください
。」


世界の強豪に勝つためグラバカへと移籍した山宮。
果たしてグスタボ・シムという強敵を相手にその成果を見せれるのか。

メインイベント ライトヘビー級5分3ラウンド
山宮恵一郎対グスタボ・シム

⇒PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 後楽園ホール 2004年11月26日

よかったら、クリックしてやってください⇒人気blogランキング
| ばとる2004/07〜2004/12 | permalink |trackbacks(0)
【-】スポンサーサイト
| - | permalink |-
この記事のトラックバックURL
http://jecht.jugem.cc/trackback/202
トラックバック


| /PAGES |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PAGE NAVI
 
こうさぎ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BLOGPEOPLE
 
 
登録しちゃいな!!by BlogPeople
MY BLOG LIST
 
 
RECOMMEND
K-1 HERO’S
2005/3/26 HERO’S

ZST
ZST

ZST 2
ZST 2

ユーズ・ユア・イリュージョンI
GUNS N' ROSES「USE YOUR ILLUSION機
ユーズ・ユア・イリュージョンII
GUNS N' ROSES「USE YOUR ILLUSION供

コントラバンド VELVET REVOLVER「CONTRABAND」

Rising Force YNGWIE J MALMSTEEN「RISING FORCE」

イメージズ・アンド・ワーズ
DREAM THEATER「IMAGES AND WORDS」

ジョジョの奇妙な冒険 (46)
荒木飛呂彦 ジョジョの奇妙な冒険

JOJO6251―荒木飛呂彦の世界
JOJO6251―荒木飛呂彦の世界

宝島 (下)―グイン・サーガ外伝(17)
栗本薫 グインサーガ

メロメロパーク