FINAL DOWN

All the love in the world couldn't save you All the innocence inside
1時間ごとに更新!! Amazon売れ筋トップ100
音楽 DVD ビデオ TVゲーム エレクトロニクス ホーム&キッチン

文字起こし
ニュース侍!2005/11/8 ゲスト田村潔司
【1】【2】【3】【4】

ニュース侍!2005/10/14 菊田早苗
【1】【2】【3】【4】

2005/10/12 K-1 MAXでの前田日明語録

J SPORTS ZST特集 ゲスト所英男
【1】【2】

ニュース侍!2005/10/4 ゲスト近藤有己
【前編】【中編】【後編】

ニュース侍!2005/9/20 近藤有己インタビュー

ニュース侍!2005/9/9 ゲスト 岡見勇信 & 門馬秀貴
【前編】【後編】

ニュース侍!2005/9/6 ゲスト村上和成
【前編】【後編】

ニュース侍!2005/8/2 ゲスト柴田勝頼 &上井文彦【前編】【後編】

前田日明の語る2005/7/6HERO'Sミドル級世界最強王者決定トーナメント開幕戦

K-1ハワイ大会での前田日明語録 【2005/8/13 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#2】
谷川、武蔵が語る前田日明【2005/8/13 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#2】

前田日明とノブ・ハヤシの会話【2005/8/6 K-1 BATTLE SCRAMBLE!#1】

2005/7/22 ニュース侍!ゲスト佐藤ルミナ
【前編】 【中編】【後編】

2005/7/5 ニュース侍!ゲスト高橋義生【PANCRASE】
【前編【中編】【後編】

2005/7/5 ニュース侍!桜木裕司 インタビュー

2005/6/20 PRIDE GPまであと7日!夏の女祭り
田村潔司編 瀧本誠編

2005/6/14 ニュース侍! ゲスト河野真幸
【前編】 【中編】【後編】

ニュース侍!2005/6/4 ゲスト桜井"マッハ"速人
【前編】 【中編】 【後編】

ニュース侍!2005/6/2 ゲスト佐山聡
【前編】 【中編】 【後編】

ニュース侍!2005/5/30 ゲスト村上和成【ビッグマウス】【前編】 【後編】

ヘビメタさん2005/5/21 ゲスト武藤敬司
【前編】 【中編】 【後編】

永田裕志 対 山本宜久【新日本プロレス2005/5/14】
【前編 【後編】

鈴木みのるエキシビジョンマッチ【2005/5/1 PANCRASE】

2005/5/4 闘魂ネットワーク 永田さん、前田に反論【前編】 【後編】

ニュース侍!2005/4/29 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

前田日明、RIKIPRO来場

2005/4/12 浅草キッドの海賊男#78 前田日明編
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】

ニュース侍!2005/4/12 長州力が語る前田日明

2005/4/5 浅草キッドの海賊男#77 前田日明編
【1】 【2】 【3】

前田が船木に謝罪

生ゴン2005/03/18 ゲスト高阪剛
【前編】 【中編】 【後編】

生ゴン2005/03/12 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

2005/3/6 ジャンクスポーツ 曙

生ゴン2005/3/2 ゲスト小島聡&和田京平

鈴木みのるの謙吾評

海賊男2005/02/04 ゲスト上井文彦
【1】 【2】 【3】 【4】

生ゴン2005/01/29 ゲスト佐藤光留【1】 【2】

生ゴン2005/1/28 ゲスト佐山聡皇帝【前編】

生ゴン2005/01/22 ゲスト佐藤ルミナ
【前編】 【中編】 【後編】

上井文彦 対 高山善廣【対談】

生ゴン2005/1/15 ZST GP2特集【前編】 【後編】
生ゴン2005/1/5 ゲストお宮の松&佐伯繁

2004/12/31 中村和裕 VS ハイアン・グレイシー

2004/12/23ねるとん紅鯨団芸能人SP 中村和裕

2004/12/21中川家ん ゲスト高田延彦
【前編】 【後編】

生ゴン2004/12/12 ニセ大仁田劇場3部作

生ゴン2004/12/12 ゲスト佐伯繁

貴乃花伝説 & MORE by 村上和成

生ゴン2004/11/26高阪剛インタビュー
【前編】 【後編】

ニセ大仁田劇場

生ゴン2004/11/19生ゴン近藤有己スペシャルインタビュー

生ゴン2004/11/21ゲスト山宮恵一郎

2005/11/13 長州の謝罪と大谷の決意【ZERO-ONE】

2004/11/11 大谷のマイク【ZERO-ONE】

生ゴン2004/11/04 ゲスト近藤有己

生ゴン2004/10/29 ゲスト菊田早苗

生ゴン2004/10/29 尾崎允実インタビュー

ZST煽りVコレクション アウレリロ VS 小谷

GCM対人力学ING#6 移籍問題

佐藤光留の乱 in 2004/10/12後楽園ホール

プライド侍#25 長南亮

生ゴン2004/10/08 近藤有己インタビュー

生ゴン2004/10/07 田村潔司ビデオメッセージ

生ゴン2004/10/02 ゲスト戦闘竜

プロレスの砦 ゲスト角田信朗編【機 【供

生ゴン2004/9/30 ゲスト長南亮

ZST6 サムライ中継観戦記
【機 【供 【掘 【検

プロレスの砦 藤原喜明編【機 【供

生ゴン2004/9/24 ゲスト入江秀忠編

WE ARE ZST GIRLS 小野寺愛&尾藤ゆう

生ゴン2004/09/10 所英男【前編】 【後編】

格闘家列伝 郷野聡寛
【コメント編】
【エピソード編】

格闘侍2004/09/02 田村潔司

生ゴン2004/08/29 ゲスト矢野通編

2004/8/14/ 鈴木みのる試合後インタビュー

生ゴン2004/08/10 ゲスト田村潔司編


<< ニュース侍!、明日のゲストはジョシュ・バーネット | main | 明日はZST8 >>
【-】スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink |-
ぶっく】【高野和明】「13階段」★★★★★【読後】
13階段

2001年8月発刊、
第47回江戸川乱歩賞受賞作
高野和明著「13階段」を読了しました。
どういう話だったかというと。


犯行時刻前後の記憶を失っている死刑囚樹原の冤罪を晴らすべく、
動き出した刑務官南郷
彼がパートナーに選んだのは、
傷害致死により2年服役し、仮釈放されたばかりの純一

刻々と、死刑執行への13階段を上り続ける樹原の、
記憶に唯一残された"階段"という手掛かりから、
彼らは樹原の無実を証明し、救うことができるのか、、、

と、こういう感じ。
Amazonから引っ張ってきた表紙には
帯なんでしょうか、宮部みゆき氏絶賛と書かれていますが、
読めば納得の内容!!

読み進めていると、次第に組み込まれていくピース。
それが後もう少しでというところで、
より複雑に散らばってしまうという、驚きの展開や、
そこでそれが来たかと、にやっとするような伏線であったり、
刑務官南郷と前科者純一という、2つの視点の対比、
そして何よりも緻密に練られた構成が素晴らしかったです。


また、第4章で描かれていた、南郷の過去。
刑務官である彼が、苦悩し揺れ動く心情というのが、
リアルに伝わってきたんですが、
その彼が、衝撃の告白を受けて呟いた一言。
これがこの本の1番のテーマであろう"人の命の重さ"に対する、
著者自身の答えなんでしょうか。


刑務官という人の命を扱う仕事であったり、
死刑囚、前科者や死刑制度、
そして、知らない人も多いであろう、それいうものに関連する問題といった、
数々のテーマも内包しており、読後、深く考えさせられる1冊。

そして、そういうことだっただけに、
2度読みするのもよいかもねと思った次第。


テーマ自体は重いですが、さらっと描かれているで読みやすく、
お薦め度
★★★★★

好きな登場人物
南郷さん

376ページ



印象に残った言葉はというと。

犯罪は、目に見える形で何かを破壊するものではない。
人々の心の中に侵入し、その土台を抜き取ってしまうのだ



こういう感じのは2つ描かれていましたが、要は考え方次第よね?と。
良いニュースと悪いニュースがあるが、どっちから聞きたい?
ん?じゃあ、良いニュースから
俺たちの作業はもう半分終わった
悪いニュースは?
俺たちの作業はまだ半分しか終わっていない


あーそうか、そういうことになるのかと、気付かせてくれたここ。
俺は死刑囚の冤罪を晴らすという仕事を引き受けたんです。
1人の人間の、命を救う仕事をね。
ところが、もし真犯人を見付けてしまったら、
結局は別の人間を死刑台に送り込むことになるんじゃないですか?




他人を殺せば死刑になることぐらい小学生だって知ってるよな?
ええ
重要なのはそれなんだ。
罪の内容とそれに対する罰は、あらかじめみんなに伝えられてる。
ところが死刑になる奴ってのはな、捕まれば死刑になると分かっていながら、
敢えてやった連中なのさ

分かるか、この意味が?
つまりあいつらは、誰かを殺した段階で、自分自身を死刑台に追い込んでるんだ。
捕まってから泣き叫んだって、もう遅い

わかった上でやっているというのは、どうでしょうねー。
作今、あまり考えてないケースも多々あるんではないかと。


奴らがいなくなれば、制度があろうがなかろうが死刑は行なわれなくなるんだ。
死刑を維持しているのは、国民でも国家でもなく、
他人を殺しまくる犯罪者自身なんだ
。」
なるほどーと。



ここラスト近くなので、ネタバレとなってしまいますが、ここも1つのテーマかなと。
慰謝料という名のはした金では〜〜の心は買い戻せない。
肉体の傷だけに傷害罪が適用されて、
壊されてしまった人の心は放っておかれるのです
法律は正しいものですか。
本当に平等なのですか。
地位のある人もない人も、頭の良い人も良くない人も、
金のある人もない人も、悪い人間は犯した罪に見合うように、
正しく裁かれているのですか

自分が佐村恭介を殺した行為は罪なのでしょうか。
そんなこともわからない自分は、救いようもない極悪人なのでしょうか
。」


いや、こうして抜き出してみるとあれですが、
重さを感じさせずに読めますので。
| ぶっく | permalink |trackbacks(2)
【-】スポンサーサイト
| - | permalink |-
この記事のトラックバックURL
http://jecht.jugem.cc/trackback/890
トラックバック
barcode scanners
【高野和明】「13階段」★★★★★【読後】
| barcode scanners | 2007/03/24 10:42 AM |
alberghi di barcellona
【高野和明】「13階段」★★★★★【読後】
| alberghi di barcellona | 2007/04/29 4:21 AM |


| /PAGES |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PAGE NAVI
 
こうさぎ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BLOGPEOPLE
 
 
登録しちゃいな!!by BlogPeople
MY BLOG LIST
 
 
RECOMMEND
K-1 HERO’S
2005/3/26 HERO’S

ZST
ZST

ZST 2
ZST 2

ユーズ・ユア・イリュージョンI
GUNS N' ROSES「USE YOUR ILLUSION機
ユーズ・ユア・イリュージョンII
GUNS N' ROSES「USE YOUR ILLUSION供

コントラバンド VELVET REVOLVER「CONTRABAND」

Rising Force YNGWIE J MALMSTEEN「RISING FORCE」

イメージズ・アンド・ワーズ
DREAM THEATER「IMAGES AND WORDS」

ジョジョの奇妙な冒険 (46)
荒木飛呂彦 ジョジョの奇妙な冒険

JOJO6251―荒木飛呂彦の世界
JOJO6251―荒木飛呂彦の世界

宝島 (下)―グイン・サーガ外伝(17)
栗本薫 グインサーガ

メロメロパーク